トップページCMT工法協会トピックス

トピックス

CMT工法協会 総会が開催されました

平成27年6月19日(金) 株式会社推研本社において、
平成27年度CMT工法協会総会が開催されました。

CMT工法協会 総会が開催されました協会会長(株式会社推研会長 蒲田洋)より、一年に一度この総会で会員の皆様にお会いしていろいろな情報をいただき、今後の協会活動に生かしていけることへの感謝の言葉が伝えられました。

続いて、今年度のCMT工法協会による推進業績状況が報告されました。今年度は超長距離推進の受注がなく、岩盤と玉石地盤を主体とした推進工事の受注が多く、昨年よりも推進延長が少なくなっていることが説明されました。

推進工法は、現在では高度な各種技術が確立されて、世界的な土木工法として海外でも活躍していることが紹介されました。こうした高度化した推進施工の要望に応えるために、CMT工法協会では超長距離・急曲線・防爆・改築・リターン推進技術などの新技術の提案を継続して行っていくことが報告されました。

その後、平成26年度の施工実績報告、役員改選、平成27年度技術積算資料の改定箇所等の説明が行われました。

総会終了後は、懇親会が開催され、和やかな中に親睦を深めました。

 

ページの上へ

長距離複合推進工法|CMT工法協会サイトトップ

夏期休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記期間は夏期休業とさせていただきます。

 

【休業期間】
2020年8月13日(木) ~
2020年8月16日(日)

 

休日中のお問い合わせは、
8月17日(月)より順次おこなわせて頂きますので、ご不便等おかけいたしますが、何とぞよろしくお願い致します。

施工実績

代表的な施工事例です。

改築推進工法

山口県宇部市

φ840mm

大中口径管改築推進工法

 

紹介動画あり

愛知県

愛知県豊橋市

φ1000mm×1448m

500R 3箇所,700R 4箇所

新潟県

新潟県

φ1350mm

可燃性ガス含有地盤
高土被り
山岳下 120m

神戸市

神戸市

φ1000mm×251m

障害物

地下鉄築造時の親杭

(H300×300-9本)

お電話でのお問い合わせはこちら

06-4303-6026

CMT工法協会事務局

http://www.suiken-cmt.co.jp/

〒547-0002
大阪市平野区加美東4-3-48
株式会社推研 内

TEL 06-4303-6026
FAX 06-4303-6029
E-mail info@nullsuiken-cmt.co.jp