トップページCMT推進工法のシステム切羽障害物撤去推進工法

CMT工法概要

切羽障害物撤去推進工法

特長1 色々な種類の障害物が除去できます

障害物を機内から除去して工事を完遂

長距離推進になればなるほど障害物との遭遇確率は多くなります。

障害物の種類も、流木・基礎杭・鋼矢板・石垣・函渠等のコンクリート構造物・鉄板・ワイヤー・その他廃棄物など多種多様です。

従って複合掘進機の障害物の除去方法も多種多様に対応致します。

複合掘進機は障害物の種類、位置、地盤の状態により最適な面板と方法を選択して障害物を除去し工事を完遂させます。

特長2 絶対の安全対策の下で機内より障害物を除去します

複合掘進機はバルクヘッドの扉を開放することにより、機内から切羽が点検出来ます。よって、切羽に出現した色々な障害物を撤去することが可能です。

切羽からの湧水が有る場合は、機内外からの地盤改良や止水対策を施し、更に圧気をかけて湧水を止め、十分な安全環境の下で撤去作業を行います。

その他のCMT推進システム

ページの上へ

長距離複合推進工法|CMT工法協会サイトトップ

夏期休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記期間は夏期休業とさせていただきます。

 

【休業期間】
2020年8月13日(木) ~
2020年8月16日(日)

 

休日中のお問い合わせは、
8月17日(月)より順次おこなわせて頂きますので、ご不便等おかけいたしますが、何とぞよろしくお願い致します。

施工実績

代表的な施工事例です。

改築推進工法

山口県宇部市

φ840mm

大中口径管改築推進工法

 

紹介動画あり

愛知県

愛知県豊橋市

φ1000mm×1448m

500R 3箇所,700R 4箇所

新潟県

新潟県

φ1350mm

可燃性ガス含有地盤
高土被り
山岳下 120m

神戸市

神戸市

φ1000mm×251m

障害物

地下鉄築造時の親杭

(H300×300-9本)

お電話でのお問い合わせはこちら

06-4303-6026

CMT工法協会事務局

http://www.suiken-cmt.co.jp/

〒547-0002
大阪市平野区加美東4-3-48
株式会社推研 内

TEL 06-4303-6026
FAX 06-4303-6029
E-mail info@nullsuiken-cmt.co.jp